カテゴリ:音楽( 5 )

今年の夏フェス。(ながーいです)

久しぶりの日記。
今年の夏は暑すぎて車でお出かけか、家に篭りきり。
お庭も気になるけれど、昼間は暑くて朝夕は蚊の襲撃にあいなかなか手をつけられません。

それでも、毎年恒例のお楽しみは外せず。
今年は行けないと思っていたフジロック。
2日目、土曜日1日だけ強行で行ってきました。

c0227728_19201074.jpg


今年のゲートは木の切り株で向日葵模様。

朝3時半に起床。4時40分出発。
旦那さんが赤城高原まで運転して、その後私が運転交代。
8時すぎに苗場に到着。
今年もゲートから近い民間駐車場に車を停められてラッキー♪
(その代わり、軽自動車だからすごい隙間に停めさせられる)

会場到着後、当日券をゲットして、忘れちゃった折りたたみ椅子探し。
9時過ぎ、GAN-BANショップの開店を待ってゲット。

オアシスでRSRのいちごけずり・生メロンジュース・ジンギスカン丼で朝ご飯食べつつ、プリシラ・アン待ち。

プリシラアン、高原の少女のような可愛らしさ。
きれいな歌声でまったり。
その後、LAMAは元スーパーカーのフルカワミキちゃんらのバンド。
テクノな感じでかっこよかった☆今度CD借りて聞いてみよう♪

それから、青葉市子ちゃんが少し見れるのを期待しつつボードウォークの木道亭。
思いがけない大渋滞でラスト1曲のみ少し聞けた。
透き通った声で、ここで聞いたら本当に癒されただろうなぁ。
・・・と思いつつ、ヘヴンのトクマルシューゴ。
1曲目を逃したけど、後はご飯を食べながらまったり。
ご飯は東山食堂のグリーンカレー。
食べ終わった頃から雨が降り出し、激しくなった。

トクマルの途中で旦那さんと合流。
(プリシラアン後から別行動だった)
私は特別観たいアーティストがなかったので、旦那さんにつきあい、ホワイトでROCKET FROM THE CRYPT。
の、前にNGOヴィレッジとか朝霧食堂のぐるぐるソーセージとか。
旦那さんはネバネバ野菜のカレー食べてた。
ホントにネバネバしてた。ヘルシーで美味しかった!

ホワイトでは私は少し休憩。
その後はオレンジのアフリカ音楽。
これがなかなか楽しかった!!

そして、ここでは生姜ホットカルピス。
生姜シロップ&生姜千切り(多分シロップで煮詰めたもの)とカルピスを混ぜてお湯で割ったもの。
身体が温まってなかなか美味しかった☆

この頃、雨が上がった☆
やっぱり雨が上がると動きやすいし身体がラク~♪
で、今年は長靴じゃなくてゴアッテックのトレッキングシューズを昨年買ったので、それで歩いていたけど、雨もしみてこないし、歩きやすい。雨後に快適さを実感☆

早めにグリーンへ戻る。
・・・途中でまた朝霧食堂(笑)
ここのクリームシチューと富士宮焼きそば大好き♪

グリーンでビョーク待ちしながらワールドレストランのクレープ。
ラズベリージャム+生クリーム。
ここのクレープほぼ毎年夜食べてる♪

ビョーク、神秘的な感じのステージでした☆
が、モニター3つあるのに効果映像を流すのに使い、
ステージの様子は映されず。
なので、遠くにいた私たちはパフォーマンスのちゃんとした内容は薄くしかわからず。
ショーの雰囲気からそういうことだったのだろうけど、そこが若干残念だった。

ビョーク後、旦那さんがオアシスの「ササボバーガー」を食べたいというので寄り道。
一口お試し、お肉しっかり濃い目の味付けで結構なボリューム。

私はグッズ売り場前のたこ焼きといちごシェークで食べ納め。
・・・ホントの1日だけだったのにすごい食べました!!
でも、いっぱい歩いたし、体力消耗も激しかったから全然苦しくなかった!

現地は23時過ぎくらいに出発。
12時前に帰るなんて初めてだったかも。
途中、赤城高原と高坂のSAで休憩して、
28日午前4時前に自宅到着。
久々のオールでありました。

そして。

c0227728_19264197.jpg


初めてのソニックマニア。

今年のラインナップがツボ過ぎて、あらかたのアーティストが発表されたと同時にチケットを確保。
(旦那さんはサマソニに行きたかった様子だったけど)

19時30分に車で旦那さんを職場までお迎え。
そのまま幕張へgo!
市営駐車場に車を停めて少し仮眠。

21時30分くらいに会場入り。
まずは、前から欲しかったサカナタオルが好みの色だったので1時間ほど並んで初ゲット。
初音ミクも少し気になったけど、パフュームに間に合ってよかった♪

パフューム、2回目?3回目??
前に見たときから数年経っていたけど、相変わらず可愛い3人。
前の方はものすごくギューギューでかなり盛り上がってました。

次は電気グルーヴ。
多分、数年前のフジロックぶり。
前の方へ行きたかったけど、今後を考えていちばん後ろの壁に陣取り。
それでも姿も小さく見えたし、モニターも見えて楽しめました。

ペットショップボーイズ途中からとストーンローゼス。
洋楽はあまり聴かないのでこちらも後ろで流し見。
でもとってもかっこよかった!
ストーンローゼスは楽しみだったんだけど、
思いのほかペットシュップボーイズが面白かった!


Go West

これ、聴いて「おー!」って。

最後は今回の本命サカナクション。
AM3:20~っていう・・・ほぼ朝方。

この前のツアーと演出が少し被ってた感じ。
特にレーザー光線の演出。
最初はツアーと同じ横並びのINORIから。

01. INORI
02. ミュージック
03. アイデンティティ
04. ルーキー
05. ホーリーダンス
06. 『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』
07. ネイティブダンサー
08. Aoi
09. 夜の踊り子
---encore---
10. アルクアラウンド

なかなかシングルだらけなセットリスト。
いいとこ取りみたいな感じで楽しかった~☆

・・・そんなこんなで会場を出たら夜が明けてました。
アラフォー夫婦、若者たちに混じって夜通し楽しみました☆
しかも、帰りは築地場外に寄り道して海鮮丼の朝ご飯。
帰ってから洗濯して、昼間に雨戸を閉めてエアコンつけて仮眠。

まだまだ元気!って思った夏の楽しみが終了です。
来年も行けるといいな♪

秋はまたイベント参加がいくつか。
近いうちに告知させていただきますね。
[PR]

by nako-garden | 2013-08-14 20:05 | 音楽

サカナクション@幕張メッセ。

c0227728_22254096.jpg


このliveのためにメール会員になってAブロックを確保!
せっかくA1(イチバン早く入れる)だったけど、
あまり早くから行くのは待つのがかったるかったので開演1時間前くらいに到着。

実は3月末のクラブチッタにも行きました。
そちらも楽しかったのですが、会場の規模が違うので
セットリストがわかっていてもワクワク。
ドルビーさんの音響はどんな感じか?それも期待いっぱいでした。

そして、今回初めての一人de大箱!
小さな会場やzeppくらいのライブハウスなら一人で行ったこともあったのですが、
フェスや大規模なライブは大体誰かと一緒。
なのでちょっとドキドキ。

で、肝心のライブは。

とても楽しかった!!!
まぁ、Aブロックっていうのもあってか?周りは若者(10代・20代くらい?)ばかり。
アラフォーの私は少し気後れしたけども、始まってしまえば関係ナシ。
祈りのイントロから跳ねまくりました♪

ライブの内容はもちろん、映像・照明・音響。

どれも素晴らしかったけれど、今回はやっぱり音響でしょう!
映画館?って思うほどの臨場感。
説明が下手っぴなのでプロの記事をどうぞ。

ナタリー記事 サカナクション、実験的&圧巻演出で魅了した幕張2DAYS

こちらはサウンドシステムを解説してくれている方のブログ。↓
SAKANAQUARIUM2013 sakanaction@幕張メッセで感じた6.1chサラウンドがもたらすライブでの凄い効果


実は。

3年くらい前から好きだなーって感じだったのに、単独ライブは今回が初めてでした。
最初に観たライブは2011年のROCKS TOKYOでした。
この年の幕張も考えたけど、その時は大きなハコが苦手っていうのもあって行かず。
今さらながら「行っとけばよかったなぁー!」なんて。

今年はフジロックに行けない可能性が高そうなので、
ソニックマニアのチケットを確保しました。
なので、またサカナで踊れそうです♪
楽しみーーー☆

最後にお気に入りのアルクアラウンドのPVをペタっとな~。

サカナクション/アルクアラウンド
[PR]

by nako-garden | 2013-05-18 22:24 | 音楽

博愛博2012。

c0227728_1928346.jpg


何年かぶりの彼のlive。
この日をずーっと待ってました。

中村一義名義のliveは初めて。
100s時代は結構行きましたが。
デビューしたての頃はCDでしか聞いたことなくて。
20代初め、彼の書く歌詞が色々悩んでいた私の心に響きました。

昨日は中村くん名義だけど、色々な方たちと共演。
ベボベはデビューしたての頃に一度見たけれど・・・それ以降聞いてませんでした。
若さはじける感じの勢いある音楽。

サニーデイは、それこそ20代の頃によく聞いてました。
しみじみ・・・。
曽我部さんのソロは聞いたことあったのは覚えてて。
でもサニーデイはもしかしたら初めてだったかも?
サニーデイからは青春狂走曲とNOWの2曲を演奏してくれました。

くるりは・・・もうこの共演をどれだけ待っていたか!!
ずーっと切望し続けたステージが目の前で繰り広げられて。
感動しっぱなし。
くるりからはロックンロールを演奏してくれました。
そして、中村君の曲は。
犬と猫 ・ここにいる ・ジュビリー ・ショートホープ。
最初の3曲はもう涙腺がやばかったです。
中村くんが歌って、岸田くんと佐藤くんが演奏&コーラスだなんて!!
そして、ドラムが100s豊夢だなんて!!!
こんな夢のバンド。
一時だけで終わっちゃうのがもったいないくらいかっこよかった☆

最後はお久しぶりの100s♪
ハニコムはくるだろうなーって思ったら初っ端!
そして、途中の君の声・永遠なるもの・キャノンボールが涙ものでした。

アンコールの歓喜の歌は中村君の思いがじんわり感じられて胸いっぱい☆
家に帰ってから歌詞を読み直してさらにじんわり。

・・・ちょっと端的な感想だけど覚書程度に。

表に出て活動する年とそうでない年がくっきりはっきりしている彼の音楽活動スタイル。
今年は楽しませていただきました。
来年はどんな感じなのか?楽しみなところ。
帰りに友人とくるり主催の京都音博に中村くん出てくれたら嬉しいね!って。
またあの共演が見たいねぇ☆って。

ライブで演奏された曲・・・と。
[PR]

by nako-garden | 2012-12-22 20:07 | 音楽

私たちのfujirock2012♪(長文です。)

c0227728_1094775.jpg


7月28日、初っ端は大将の挨拶とSPECIAL OTHERSから♪

今年も夢の世界へ行ってきました!
2005年から行き始めているので7回目のフジロックフェスティバル☆
結婚してから夫婦で毎年行く恒例行事?
同じ趣味を持つ旦那さまだとこういうのを一緒に楽しめるのが嬉しいこと。

確か2002年あたりにrock in japanでフェスデビュー。
洋楽はあまり知らないのでこちらから入ったのですが、
こちらはこちらでその頃は動きやすくて見やすかったのです。
(今は規模がだいぶ大きくなって大人気フェスですね。
私が行っていた頃はレイクとグリーンの2ステージにDJブースのみでした)
でも、フジに行ってみたら会場の規模もアートも洋楽アーティストもとても素晴らしくて。
それ以来、このフェスの虜に。

 ・ ・ ・

続きはこちらから。かなり長文です!
[PR]

by nako-garden | 2012-07-31 10:44 | 音楽

楽しく続けること。

c0227728_2251676.jpg


昨日は久しぶりにZeppTokyoでくるりのliveでした♪

くるりは最初のシングル「東京」が出た頃から好きなアーティスト。
その頃は本当に誰も知らなかったけれども、
今なら名前は聞いたことが・・・って位の知名度はあるのかな?

あの頃は若かった・・・まだ20代前半。
ライブに行くようになったのは最初にお勤めしていた会社を辞めた頃。

色々と悩んだりしながらも、「会社」という閉ざされた場所から開放されて、
お金になりにくいけど楽しい「お花」と「陶芸」を頑張ってました。
(親や周りにはイチバン迷惑や心配をかけた頃だったかも・・・汗。)

安定する場所に身を置くほうが将来も安泰なはず・・・というのはわかっていたけど。
閉ざされた世界が私の性分にどうも合わなくて。
浮いたり沈んだりしながらも、楽しい20代でした。

その20代の時に心に響いた彼らの音楽。
(あと、中村一義もね♪)

主要メンバーの岸田さんと佐藤さんは私と同じ年。
メンバーが入れ替わったりしながらも、バンドを続けている彼ら。
今年は突然新メンバーが3人も入って、5人になってビックリした。

最初は「どうなの?」って思ったけれど。
初期の頃の次か、今まででいちばん好きかも!?
そう感じているファンの方、多いんじゃないかな?

昨日のライブでのメンバーはすごくイキイキしていて。
昔の曲も凄く良い意味で新鮮に聞こえて。
今のメンバーでのくるりを楽しんでいるんだなぁーって。

それで。
多分、これからも色々あるんだろうけども。
私も楽しみながら制作がんばっていきたい!
・・・って思ったわけです。

今年はちょうど変化の時で。
作品制作のことや、アトリエショップの今後を考え中。

アトリエは。
来週、作品棚の制作をしますので、
それが終わったらオープンしたいと思っています。
多分、今月最後の週の平日です。
日程を決めましたらこちらでお知らせ致しますね。
[PR]

by nako-garden | 2011-11-17 22:51 | 音楽